--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2013/12/03.Tue

師走

もう12月ですね!
今年もあと1か月か~。

ところで、アイソン彗星。
残念ながら大彗星にはなりませんでした。
でもこれを機会に宇宙に興味を持った、という人が少しでもいればいいなあと思います^-^

一般ニュースでは報道も減ったアイソン彗星ですが、
今、天文クラスタの間では様々な意見が飛び交っています。情報出しのスタンスとか、企画のこととか。わかる意見もあれば、どうかなと感じる意見も。
私はと言えば、事実と想像(うそ)を両方込めるのが漫画というものだけど、バランスのとり方が大事なのかなと改めて感じました。
意味不明ですみません。読み流してください。

昨日は担当さんと打ち合わせでした。
少々もがき中ですが、じっくり話し合ってるうちに色々見えてきました。
がんばりまーす。
漫画制作 | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
そうは言っても
やはり漫画には夢があってほしいです。
彗星は消滅より雄大な尾が見たいですからね。
現実よりにしちゃうと、寒いとかトイレとかライト消せとか…(笑)

読者に夢を与えるのも漫画家の大きな役割かと思います。

僕なんて『オールトの雲から』のせいで?仕事を終えてから彗星見たさに伊豆まで行っちゃったんですから。
12月に望遠鏡持って遠征に行くなんて20年ぶりくらいですよ。

疲れましたけどあれこれ見れてむちゃくちゃ楽しかったです♪

というわけでおじさんにも夢を与えてくれるあるリエさん、がんばれー!
Re: そうは言っても
>つきつきむそんさま

こんにちわ!
遅くなりましたがコメントありがとうございます~!!

漫画には夢を‥本当にそうですね。
少々大げさに描かないと、なかなか伝わりにくいものがあります(笑)

「オールトの雲から」読んで、久々に遠征行かれたなんで、
なんと言ったらいいかわからないくらい嬉しいです‥本当に(;;)
遠征は大変ですけど、あの手間も含めて楽しい時間ですよね。
望遠鏡とか、夜の空気感とか。あの雰囲気にときめいてしまうんです(*´∇`*)

いつも応援ありがとうございます。がんばります!
つきつきむそんさんも、どうぞ風邪などに気をつけてくださいね。

管理者のみに表示
« 2014 | HOME | ありゃ »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。